キッチンリフォームナビ

 

b_simple_95_0L.jpg

 

 

コンテンツ・キッチンリフォームナビ.jpg

弊社でご依頼の多い

LDKリフォームにおいて

中心となるキッチンについて

リフォームのポイントや

各メーカーの特徴、おすすめ商品を

ご紹介させていただきます。

 

キッチンは昔は独立したスペースが主流でしたが

現在はリビング・ダイニングと

一体化した、住まいの中心的な

空間となりました。

 

最近では

キッチンの取替だけではなく

キッチンを中心として

リビング・ダイニングと

一体化させたLDK空間の

リフォームも多くなってきました。

 

リフォームを検討する上で

現在のライフスタイルに合わせた

キッチンスタイルやレイアウトを

決めることが大切です。

 

キッチンスタイル・レイアウトについて

 

キッチンスタイル

キッチンスタイルは壁付型・造作対面型・パーテーション対面型・センターキッチンの4つ.jpg

スタイルは主に

この4つのスタイルとなります。

 

それぞれのスタイルには

長所・短所がありますので

キッチンでの過ごし方や

これからのライフスタイルなどを

考えながら理想のカタチを

検討してみてください。

 

キッチンレイアウト


キッチンレイアウトはI型・L型・Ⅱ型・U型の4パターン.png

主なレイアウトのご紹介です。

I型キッチン

シンクとコンロが一列に並ぶ

スタンダードなレイアウトです。

 

間口は

165㎝~300㎝が標準です。

作業動線が横方向に

大きくなりますが

壁付レイアウトの場合

狭い面積でも設置できます。

 

L型キッチン

シンクとコンロを

L型に配置したレイアウトで

比較的短い動線で作業ができます。

 

間口は

シンク側180㎝~270㎝

コンロ側165㎝・180㎝が標準です。

ただしレイアウトには

スペースの確保が必要になります。

 

Ⅱ型キッチン

シンクとコンロを分けたり

シンク・コンロと作業スペースに分けたりで

レイアウトすることができます。

 

一人での作業だけなら

方向転換が必要になりますが

2列間の距離を80㎝程度にすると

効率のいい作業ができます。

 

また複数での同時作業も

可能ですので、作業の分担が図れます。

ただし2列間の距離は

90㎝~120㎝程度の範囲の

スペース確保が必要となります。

 

U型キッチン

シンク・コンロ・作業スペースを

コの字に配置するレイアウトです。

基本的なプランはなく、オーダー対応となりますので

シンク・コンロ・作業スペースの配置をある程度

好きな位置に設置できます。

 

1人でじっくり作業をする方には

おすすめのレイアウトです。

 

キッチンのスタイルに合わせて

どのレイアウトを選択するかを検討してください。

 

ところで

キッチンリフォームのきっかけは

1位、機能が古くなったから 2位、汚くなったから 3位、キッチンが壊れたから 4位、デザイン 5位、中古物件を購入したため.jpg

これを見ると機能の不便さや

設備機器の老朽化が

リフォームのきっかけになるという事がわかります。

 

またリフォーム前の

キッチンのお悩みとしては

1位、掃除しにくい 2位、調理がしにくい 3位、収納が少ない 4位、使い勝手が悪くなった 5位、デザイン.jpg

掃除・調理・収納・デザインといったところに

不満を抱いていることがわかります。

 

私たちはキッチンリフォームでは

清掃性・調理性能・収納力・デザイン力に加え

動線・作業スペースの確保が重要であると考えます。

 

ここからは動線・作業スペースや

商品選定などキッチンの

プランニングのポイントについて

考えてみたいと思います。

 

キッチンプランニングのポイント

動線計画

キッチンリフォーム動線計画・ワークトライアングル動線.jpg

キッチンの立ち位置の中心となる

シンク・コンロ・冷蔵庫

この3点の距離を適切にすることで、

作業中のムダな移動を減らすことに繋がります。

 

引き出しを開けた時のスペースや

キッチンに立つ人の人数も考慮した動線計画も重要です。

 

キッチンリフォーム動線計画・スペースの確保.jpg

調理スペースの広さも重要です。

しっかりと作業スペースを確保しましょう。

 

キッチンリフォーム動線計画・使い勝手.jpg

 シンク・コンロの左右変更や調理スペースの配置も検討しましょう。

 

キッチン高さ設定

キッチンリフォーム動線計画・キッチンの高さ.jpg

キッチンの高さは

高すぎると包丁使う作業などが

しにくくなります。

低すぎると

腰に負担がかかってしまいます。

 

各メーカーともに

80㎝・85㎝・90㎝の

3サイズが基本仕様となってます。

メーカーやシリーズによっては

80㎝~90㎝の間で1㎜単位で

調整できる商品もございます。

 

ショールームなどで

ご自分に合う高さを

確認してみてください。

 

キッチンリフォーム動線計画・吊り戸の高さ.jpg

ウォールキャビネットの高さは

主にこの4サイズとなります。

 

最近では、対面やセンターキッチンスタイルが多くなってきた事で

設置しないケースも増えてきましたが収納スペース確保には

有効なアイテムです。

 

取付位置については

高すぎると

物の出し入れが大変ですし

低すぎると

カウンターでの作業の際に

邪魔になることもあります。

 

取付の高さや取付商品のサイズは

住まいの状況にもよっては

取付できないという

ケースもありますので

しっかり検討する必要があります。

 

収納・作業スペースの確保

キッチンリフォーム収納計画・収納エリア分け.jpg

収納については

使うエリアごとにグループ分けして

よく使うモノは

出し入れしやすいところに

収納するなどの工夫で

動線や動作も少なくできて

作業の効率化に繋がります。

 

キッチンリフォーム収納計画・収納量・作業スペース確保.jpg

リフォームの際には

キッチンだけではなく

カップボードや家電収納などの

計画検討もおすすめします。

 

収納量の確保だけでなく

作業スペースとしても

使用することができます。

 

キッチンメーカーの商品であれば

キッチンと扉カラーを

合わせることができます。

 

 

次はキッチンのプランについて

①ワークトップ・シンク

②扉デザイン・カラー

③フロアキャビネット

④水まわり機器

⑤火まわり機器

⑥ウォールキャビネット

 

上記各項目について

ご自身のスタイルに合う

商品を選択して

プランを決めていきます。

 

①ワークトップ・シンク

キッチンカウンターシンクともに人工大理石.jpg キッチンカウンター人工大理石シンクステンレス.jpg キッチンカウンターシンクともにステンレス.jpg

カウンターとシンクは

①カウンター・シンクともに

 人工大理石仕様

 

②カウンター・人工大理石

 シンク・ステンレス仕様

 

③カウンター・シンクともに

 ステンレス仕様

 

上記3パターンございます。

以前はそれぞれに

欠点がありましたが

現在ではさまざまな工夫で

改良されております。

 

カラーについては人工大理石の場合

カウンター・シンクともに

数色の品揃えでカラーが

選べるようになっております。

 

カウンターのサイズについては

先程のところでご紹介しましたが

シンクにもサイズがあります。

 

キッチンの間口にもよりますが

各メーカーとも

65㎝~90㎝のサイズで

選択できるようになっております。

 

カウンター・シンクは

素材や清掃性能に

各メーカーそれぞれの

こだわりや特色がありますので

そこに注目して

商品を選んでください。

 

②扉デザイン・カラー

キッチン扉デザイン・カラー・取手のバリエーション一覧.jpg

扉デザイン・カラーは

各メーカーともに

30~50色前後の扉柄と

5~8パターンの取手から

組み合わせを

選択できるようになってます。

 

部屋のテイストや

インテリア・家具に合わせて

自由にコーディネートできます。

 

③フロアキャビネット

キッチンフロアキャビネット引き出し式.jpg キッチンフロアキャビネット開き扉.jpg

フロアキャビネットの種類は

上記2種類となります。

 

開き扉の場合は

物の出し入れの際に

腰やひざに負担がかかるということ

 

引き出し収納の場合は

開き扉ではデッドスペースだった

蹴込部分も収納になっているので

収納力がUPすることなどから

現在ではほぼ引き出し収納タイプが

選択されております。

キッチン木製キャビネット.jpg キッチンステンレスキャビネット.jpg キッチンホーローキャビネット.jpg

またキャビネットの素材は

木製だけではなく

メーカーによっては

ステンレスや

ホーローもありますので

お好みでお選びいただけます。

 

④水まわり機器

キッチンシングルレバー水栓.jpg キッチンハンドシャワー水栓.jpg キッチンオート水栓.jpg

水栓は標準仕様は

シングルレバー水栓となります。

 

ホースが引き出せて

シンクまわりの清掃などに便利な

ハンドシャワー水栓

 

センサーが手の動きを感知して

調理などの作業時に

自動で吐水・止水する

オートセンサー水栓もあります。

 

浄水機能付きの商品もありますので

生活スタイルに合わせて

お選びください。

 

キッチン食器洗い乾燥機画像.jpg

キッチン食器洗い乾燥機のポイント.jpg

キッチンリフォームの際

水まわり機器で外せないアイテム

食器洗い乾燥機です。

 

手洗いと比較して

①汚れが落ちる ②水道代の節約 ③家事負担の軽減 などの

メリットがありますので

ぜひ導入をご検討ください。

 

⑤火まわり機器

キッチンガスコンロ.jpg キッチンIHヒーター.jpg

火まわり商品は

ガス・電気の2種類から

選択できます。

 

コンロ以外にも

オーブンレンジなどの

品揃えもあります。

 

IHは火が出ないこと

ガスは鍋の材質を選ばないことなど

それぞれに特徴があります。

 

お手入れについても

IH・ガスともに

現在の商品は向上しております。

 

選択のポイントのひとつとして 

お使いの給湯器との関連性も

重要になります。

熱源機器を合わせることで

光熱費の削減効果なども

期待できますので

そこも含めてご検討ください。

キッチンフィルターレスフード.jpg キッチン自動洗浄機能付きフード.jpg

レンジフードは一般的な商品は

グリスフィルターがついたものになりますが

現在では各メーカーとも

フィルターレスのフードや

フィルターやファンを自動洗浄してくれるフードもあります。

 

キッチンの中で

もっともお手入れについての

お悩みが多いレンジフードですが

現在では各メーカーとも

その問題点を解消する商品を

ラインナップしております。

 

⑥ウォールキャビネット

キッチン昇降吊り戸.jpg キッチン電動昇降吊り戸.jpg キッチンアイレベルラック.jpg

ウォールキャビネットは

扉を開けると

可動できる棚板がついているものが一般的ですが

昇降式の収納や

調理中の仮置きスペースとして

使用できるものまで

バリエーションも豊富にあります。

 

対面式やセンタータイプの

キッチンが増えてきて

設置しないケースも

増えてきましたが

収納という観点では

外せないアイテムだと言えます。

 

以上、①~⑥の項目について

ご自分の好きなスタイルに

カスタマイズして

キッチンをプランしてください。

キッチンカスタマイズ検討.jpg

 

 

キッチンメーカーご紹介

 

ここからは

キッチンメーカー各社の特徴や

弊社おすすめ商品について

ご紹介させていただきます。

 

 

LIXIL

INAX・トステム・サンウェーブなど

5社が統合して出来た会社で

各社の特徴が融合された

ユニークな機能や豊富なバリエーションが魅力のメーカーです。

 

キッチンシリーズは

リシェルSI(ハイグレード)

ノクト(スタンダード)

シエラ(シンプル)

ティオ(コンパクトタイプ)

ウェルライフ(車いす対応)

計5シリーズあります。 

 

LIXILキッチンセラミックカウンター説明.jpg

LIXILセラミックトップ-1.jpg

イチ押しアイテムの

セラミックワークトップ

 

LIXILキッチン収納.jpg

人気の独自収納アイテム 

らくパッと収納

 

LIXILキッチンひろびろWサポートシンク説明.jpg LIXILキッチンくるりん排水口説明.jpg

シンクまわりのアイテムも

バリエーションが多彩です。

 

LIXILキッチンコーディネート.jpg

フローリング・建具・タイルなどの自社建材商品との

トータルコーディネートが

できるのも魅力のひとつです。

 

LIXILキッチンについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

弊社おすすめ商品・アレスタ

 

LIXILキッチンアレスタ表紙.jpg

LIXILキッチンアレスタひろびろWサポートシンク①.jpg

LIXILキッチンアレスタひろびろWサポートシンク②.jpg

LIXILキッチンアレスタアシストポケット.jpg

LIXILキッチンアレスタひろびろシャワー.jpg

LIXILキッチンアレスタひろまるコンロ.jpg

LIXILキッチンアレスタよごれんフード.jpg

調理や片付けなどの

キッチンにおける

作業のサポートにフォーカスした

アイテムが充実してます。

 

対面・センタースタイルを意識した

デザインも魅力のキッチンです。

 

アレスタについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

 

タカラスタンダード

タカラスタンダード商品最大の特徴と言えば、ずばり「ホーロー」です。

世界的にもトップクラスといわれるホーロー製品技術で

流行に左右されずに

商品を提供していくぶれない姿勢に

こだわりと誇りを感じます。

 

ホーローパネルの特性を生かした

マグネット収納「どこでもラック」

昇降収納ラック「アイラック」など

吊り戸下からカウンターまでの間の

「アイレベル」といわれるゾーンの

 収納アイテム開発の

先駆メーカーでもあります。

 

キッチンシリーズは

レミュー(ハイグレード)

トレーシア(スタンダード)

エーデル(スタンダード)

リフィット(木製)

計4シリーズあります。

 

タカラスタンダードキッチンホーローキャビネット.jpg 

タカラスタンダードホーローキッチンパネル.jpg タカラスタンダードキッチンレンジフード.jpgキャビネット・キッチンパネルから

フードの主要なパーツまで

ホーローなので

丈夫でお手入れがしやすいです。

 

タカラスタンダードキッチン収納アイラック.jpg

タカラスタンダードキッチン収納どこでもラック.jpg

ホーローパネルの特性を生かした

マグネット収納「どこでもラック」

取付、取り外しが自由自在で便利です。

 

昇降収納ラック「アイラック」との

組み合わせでアイレベルは

充実の収納力を確保できます。

 

 

タカラスタンダードキッチンについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

クリナップ

ステンレスキャビネットや

クラフツマンワークトップなど

厨房メーカーならではの

ステンレス製品展開が特徴です。

 

また、今ではスタンダードになった

フロアキャビネットや蹴込部分の

引き出し収納ですが

これらの商品を

最初に開発したメーカーです。

 

キッチンシリーズは

セントロ(ハイグレード)

ステディア(スタンダード)

ラクエラ(シンプル)

コルティ(コンパクトタイプ)

計4シリーズあります。

 

クリナップキッチンステンレスキャビネット.jpg

クリナップキッチンクラフツマンシンク.jpg

クリナップキッチンステンレス扉.jpg

ワークトップはもちろん

キャビネット・扉まで

こだわりの詰まった

ステンレス製アイテムです。

 

クリナップキッチンオールスライド収納.jpg

抜群の収納力を誇るスライド収納

 

クリナップキッチン洗エールレンジフード①.jpg

クリナップキッチンレンジフード②.jpg

業界にムーブメントを起こした

洗エールレンジフード

 

クリナップキッチンについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

 

弊社おすすめ商品・セントロ

クリナップキッチンセントロ表紙.jpg

クリナップキッチンセントロイメージ.jpg

クリナップキッチンセントロキューブデザイン.jpg

クリナップキッチンセントロクラフツマンシンク.jpg

クリナップキッチンセントロ美コートワークトップ.jpg

クリナップキッチンセントロ塗装扉②.jpg

クリナップキッチンセントロ収納コンロ用ツールコンテナ.jpg

クリナップキッチンセントロ収納シンク用ツールコンテナ.jpg

クリナップキッチン洗エールフード.jpg

クリナップキッチンステンレスデザインフード.jpg

クリナップの最大の特徴である

ステンレスとスライド収納

洗エールフードなどの

人気アイテムが融合した

まさに「THEクリナップ」と

言えるようなキッチンです。

 

セントロについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

弊社おすすめ商品・ラクエラ

クリナップキッチンラクエラ表紙.jpgクリナップキッチンラクエライメージ①.jpgクリナップキッチンラクエライメージ②.jpgクリナップキッチンラクエラ扉・取手.jpgクリナップキッチンラクエラ扉カラー・取手デザイン.jpg

クリナップキッチンラクエラ美・サイレントシンク.jpg

クリナップキッチンラクエラ収納①.jpg

クリナップキッチンラクエラ収納②.jpg

キッチンをLDKのさまざまな

テイストのインテリアに

マッチさせるというコンセプトで

家具調にこだわった

扉柄や取手をラインナップ。

 

スライド収納などの

収納アイテムも充実で

シンプルながら

機能満載のキッチンです。

 

ラクエラについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

パナソニック

便利でエコな機能満載の

家電機器類と

有機ガラス素材にこだわった

ワークトップ、水栓などの

清掃性にこだわった商品が

特徴のメーカーです。

 

フローリングや建具などの

自社商品と合わせて、LDK全体を

コーディネートできるのも魅力です。

 

キッチンシリーズは

Lクラス(ハイグレード)

リフォムス(リフォーム対応)

ラクシーナ(スタンダード)

リビングステーション・

Vスタイル(シンプル)

計4シリーズあります。

 

パナソニックキッチンワイドコンロ①.jpg

パナソニックキッチンワイドコンロ②.jpg

パナソニックキッチンラクッキングリル.jpg

パナソニックキッチンほっとクリーンフード.jpg

パナソニックキッチンクッキングコンセント.jpg

トリプルコンロ・ラクッキングリル

ほっとくリーンフード・クッキングコンセントなど

便利な機能と清掃性にこだわった

調理機器が充実してます。

 

パナソニックキッチングラリオカウンター①.jpg

パナソニックキッチングラリオカウンター②.jpg

パナソニックキッチンラクするーシンク①.jpg

パナソニックキッチンラクするーシンク②.jpg

有機ガラス素材にこだわった独自の

ワークトップは抜群の清掃性です。

 

パナソニックキッチンLクラスいろりダイニング①.jpg

パナソニックキッチンLクラスいろりダイニング②.jpg

テーブルの両側から操作できるIH

スリムセンサー水栓

ラウンドアクセスシンクなど

パナソニックの技術が結集された

ハイスペックキッチンIrori Dining

 

パナソニックキッチンについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

 

弊社おすすめ商品・Lクラス

パナソニックキッチンLクラス表紙.jpgパナソニックキッチンLクラスイメージ.jpgパナソニックキッチンLクラスオーダー対応.jpg

パナソニックキッチンLクラスPaPaPaシンク①.jpg

パナソニックキッチンLクラスPaPaPaシンク②.jpg

パナソニックキッチンLクラススリムセンサー水栓.jpg

パナソニックキッチンLクラスフルオートオープン食洗機.jpg

パナソニックキッチンLクラス家電収納.jpg

パナソニックキッチンLクラス家電.jpg

先進の機能とデザインの融合で

ハイスペックの機能美を

追求したキッチンです。

 

Lクラスについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

弊社おすすめ商品・ラクシーナ

パナソニックキッチンラクシーナ表紙.jpgパナソニックキッチンラクシーナイメージ-1.jpg

パナソニックキッチンラクシーナ扉カラー①.jpg

パナソニックキッチンラクシーナ扉バリエーション②.jpg

パナソニックキッチンラクシーナラクするーシンク.jpg

パナソニックキッチンラクシーナサラサラワイドシャワー水栓.jpg

パナソニックキッチンラクシーナ置きラク収納.jpg

有機ガラス素材の

ワークトップ・水栓など

お手入れが楽になるアイテムは

もちろん

収納力にもこだわったキャビネットなど機能が充実。

 

カウンター・シンク・扉・取手は

豊富なカラーバリエーションで

リビング・ダイニングとの

インテリアコーディネートにも

対応できるキッチンです。

 

ラクシーナについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

TOTO

ご存じ衛生機器シェアNO,1を誇る、水まわりメーカーです。

 

トイレ・水栓金具の

イメージが強いと思いますが

キッチンにも力を入れており

ノンフィルターのレンジフード

大きな鍋がスムーズに洗えるシンク

排水口への水の流れを

スムーズにする構造のシンクなどの

先進機能アイテムを

最初に開発したメーカーです。

 

長年にわたり培われてきた

水まわり製品技術や

マーブライトカウンター製造技術で

カウンター・シンクまわりにおける商品が好評です。

 

キッチンシリーズは

クラッソ(ハイグレード)

ミッテ(シンプル)

計2シリーズあります。

 

TOTOキッチンクリスタルカウンター①.jpgTOTOキッチンクリスタルカウンター②.jpg

TOTOキッチンカウンター4種類.jpg

透明感が美しい

クリスタルカウンターなど

人工大理石13色

ステンレス2パターンと

バリエーションが豊富です。

 

TOTOキッチンスクエアすべり台シンク①.jpgTOTOキッチンスクエアすべり台シンク②.jpg

TOTOキッチンスクエアすべり台シンク③.jpg

TOTOキッチンきれい除菌水①.jpgTOTOキッチンきれい除菌水②.jpg

TOTOキッチンタッチスイッチ水ほうき水栓①.jpgTOTOキッチンタッチスイッチ水ほうき水栓②.jpg

TOTOキッチン水栓③.jpg

すべり台シンクと

きれい除菌水・水ほうき水栓

この組み合わせは清掃性抜群で

シンクまわりはいつでも清潔。

 

シンクまわりでは

無敵のコンビネーションです。

 

TOTOキッチンゼロフィルターフードeco.jpg

TOTOキッチンゼロフィルターecoフード②.jpg

TOTOキッチンの

人気アイテムのひとつ

ゼロフィルターフードです。

 

TOTOキッチンについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

トクラス

前身のヤマハ時代から

ピアノ・ボート・プール製造で

培ってきたFRP加工や

塗装技術を応用した

人造大理石や扉の仕上には

定評がありました。

 

トクラスとなった今でも

その技術は受け継がれております。

 

人造大理石にこだわりのある方は

トクラスはおすすめメーカーです。

 

キッチンシリーズは

ドルチェX(ハイグレード)

ベリー(スタンダード)

Bb(シンプル)

計3シリーズあります。

 

また料理家・栗原はるみさんとの

コラボ商品として

「harumi's kitchen」という

キッチンもあります。

 

トクラスキッチンラウンドカウンター.jpg

カウンター・扉の

ラウンド曲線が美しい

トクラスの技術が結集された

ハイスペックキッチン 

「ドルチェX」

 

トクラスキッチン人造大理石カウンター①.jpg

トクラスキッチン人造大理石カウンター②.jpg

トクラスキッチンハイバックカウンター.jpg

トクラスキッチン人造大理石カウンター③.jpg

美しさ・清掃性・耐久性

この3つを兼ね備えた

トクラス自慢の人造大理石

  トクラスキッチン鏡面塗装扉①.jpg

トクラスキッチン鏡面塗装扉②.jpg

表情豊かで美しい鏡面塗装扉です。

 

トクラスキッチンサイクロンフード①.jpg

トクラスキッチンサイクロンフード②.jpg他社とは一線を画した

独自の集煙方式で

渦巻きサイクロンで煙を吸い込む

サイクロンフードです。

 

トクラスキッチンについて

もっと知りたい方は詳しくはこちらをクリック.jpg

 

 

b_simple_95_0L.jpg

 

現場調査・御見積り無料! お気軽にご予約ください!.jpg現場調査・御見積り簡単ご予約はこちらのページへ.jpg

 

電話でのお問い合わせは05013834890へ.jpg

 

メールでのお問い合わせはこちらのページへ.jpg

  

b_simple_95_0L.jpg